即日融資 ブラックでも借りれる

ブラックでも借りれるのは闇金だけ!

クレジットカードやカードローンなどのローンの返済が61日以上の延滞状態になっていたり、債務整理を行うことにより所謂ブラックという状態になります。金融事故を起こしたということですね。

 

基本的には5年間は信用情報機関にブラックということが登録されていますので、この間は新たに融資を受けたりクレジットカードを作ったりということは出来ません。

 

ですので、ブラックの状態の人が即日融資を受けられることはまずないでしょう。

 

中小の消費者金融は独自審査なので、ブラックの場合でも審査に通るという可能性が0ではないですが、ほぼ0に近いです。

 

ブラックの状態で5年もまだ立っていないのならば、経済状況があまりよくないというのは間違いないでしょうからね。

 

このブラックの状態で即日融資で借りれるのは闇金だけになります。

 

闇金だと少額の金額ならばブラックでも貸してくれる可能性はあります。

 

闇金は高金利で貸し付けして金利で稼いでいますし、何らかの犯罪に巻き込ませる事により利益を出すこともあります。

 

お金を借りることにより犯罪に巻き込まれたらもう人生が終わってしまいますし、一般の消費者金融などの金利で返済できなかったのに、高金利の闇金の返済なんてできるわけがありません。

 

最近では闇金という名前ではなく「ソフト闇金」という名前で営業している闇金が増えています。

 

「ソフト」が付いたのでなんとなくやんわりして軽い感じのイメージを持つかもしれませんが、ソフトが付いたところで闇金に変わりはありません。

 

闇金よりもちょっと金利が低いということからソフト闇金と名乗っていますが、ちょっと金利が低いといっても、それはあくまで法律外の違法な高金利です。

 

ソフト闇金と堂々と名乗ってきれいなホームページを作って営業しているので、「意外と大丈夫かも?」と思って使ってしまう人がいるのです。

 

あと、個人間融資というのも増えてきています。

 

個人間融資というのは個人間で融資をするものです。

 

どうやって個人間で融資をするかというと、ツイッターや個人間融資掲示板に「お金を貸してください」であったり「お金をください」と書き込むことにより、それを見た人が連絡を取ってくるというものです。

 

「個人間融資」という言葉だけを聞くと、何か新しい融資の方法なのかなと思うかもしれませんが、ほとんどが闇金か詐欺です。

 

連絡を取ってきた人が闇金で、免許証など個人情報を提出させたうえで、凄く高い金利で貸し付けてきます。

 

あと詐欺の場合は「先振込」と言って、「貸付するので保証金として○○万円先に振り込んでください」と言われて振り込むと、その後一切連絡取れなくなるのです。

 

現金の振り込み以外にもギフト券の購入を先にさせられると言事もあります。

 

あと、女性の場合だとアダルト的な犯罪に巻き込まれることも多いです。

 

このように結局のところブラックの人が即日融資を受けるとなると闇金しかないということになります。

 

ですので、ブラックの方で即日融資を受けたいという方は諦めましょう。

 

何らかの絶対的に必要な理由があるのかもしれませんが、ブラックな以上借りれる状態ではないのです。

 

日払いのアルバイトをするなどして、なるべく早くお金を作るようにするしかないでしょう。

page top